ぱんまんの子育てブログ

【徹底レビュー】木遊舎 おままごとキッチンがおすすめの理由

2歳を過ぎた子供におすすめの遊びが【ままごと】です。ままごとは【生活の知恵・社会性・想像性】などを培うことができ、子供が成長する過程でとても大事な遊びの一つです。

子供が自発的にままごと遊びができるよう、環境を整えるのは親としての役目です。今回は、国産の木製玩具メーカーとして人気な【木遊舎】のおままごとキッチンについて徹底レビューしていきます。

高価なままごとキッチンですが、価格相応に色々と考えられて作られています。今回は、特徴含め使用感をまとめてみました。

 

 

木遊舎 おままごとキッチンがオススメな方

  • F☆☆☆☆商品を探している方
  • リビングに置きたい方
  • 長い間使いたい方

 

F☆☆☆☆(フォースター)認定商品

こちらは木製のおままごとキッチンになります。

メーカーに問い合わせたところ、シックハウス症候群の原因になるホルムアルデヒドに関する規格【F☆☆☆☆】認定を受けた木材を使用しているとのことでした。

遊具は毎日触れるからこそ、より安全な商品を選ぶよう心掛けたいところですね。

 

注意!
F☆☆☆☆認定は、ホルムアルデヒドの放散量が少ないということで、0というわけではありません。そのため、シックハウスになる可能性が無いとは断言できません。

 

F☆☆☆☆相当という記載について

おままごとキッチンを探していると【F☆☆☆☆相当のホルムアルデヒド値】と記載のある商品があります。こちらは、正式なF☆☆☆☆認定ではありません。

ホルムアルデヒド値が少ないことには変わらないかもしれませんが、気をつけて選ぶことをおすすめします。

インテリアとしてもおしゃれ

カラフルなデザインのキッチンだと、部屋との調和が取りにくく浮いてしまうことがあります。

その点、木製のシンプルな商品ですと、インテリアとしてリビングに置いても違和感がありません。むしろ、おしゃれに配置することができます。

f:id:niitou:20210615154757j:plain

 

デスクとしても使える

大型の遊具は子供が使わなくなったら困ってしまいますが、こちらの商品は【デスク】として再活用することができます。

それでも使わなくなったら、収納棚として使えるので長期間使うことができます。

f:id:niitou:20210615155334p:plain

デスクとして使う場合、棚が引き出しになります。

f:id:niitou:20210615155717p:plain

 

注意!
蛇口をセットする穴・蓋と本体の間の溝があるので、お絵かきなどで使うときは、デスクマットなどを引くことをおすすめします。

 

購入前に検討しておきたい点

  • 組立式と完成品について
  • 設置場所
  • 価格について

 

組立式と完成品について

公式サイトによると、こちらの商品は組立式と完成品があります。

それぞれの金額差
  • 完成品 : ¥28,050(税込)
  • 組立式 : ¥26,950(税込)

 

私は、価格と配送時のサイズを考慮して組立式を購入しました。

一から手作りするわけではないので簡単に組立てることができます。電動ドライバーがあれば15分程度終わります。

組立作業について
STEP
展開図通りにパーツを広げる

f:id:niitou:20210611145037j:plain

STEP
片方の側面パーツの溝に棚以外のパーツを組み入れる

f:id:niitou:20210615160651j:plain

STEP
もう片方の側面パーツを被せる

f:id:niitou:20210615160743j:plain

STEP
側面パーツをねじ止めする(片側4か所)

f:id:niitou:20210615161329p:plain

STEP
蛇口をはめ、ひねる部分をネジで固定する

f:id:niitou:20210616114213j:plain

STEP
棚をセットし、木ダボで固定する

 f:id:niitou:20210615161928j:plain

f:id:niitou:20210615163143p:plain

STEP
ボールをセットすれば完成
f:id:niitou:20210615154757j:plain
ポイント!
  • 組立の際に【電動ドライバー】があると作業がとてもスムーズ
  • 蛇口のひねる部分は、きつく締めすぎると回らなくなるので注意

 

設置場所について

商品サイズ
  • 幅708㎜×奥行350㎜×高さ750㎜

家具と同じような大きさなので、置くとスペースを占領します。

あらかじめ置く場所を決めておくことをおすすめします。

価格について

おままごとキッチンとしては高い価格です。むしろ、子供用のおもちゃとしても、高い分類に入ります。

ただ、安いおままごとセットと違い、F☆☆☆☆、使わなくなった後のことも考えられているので妥当な価格設定だと感じています。

最安値は楽天市場

私が探した中では、2021年6月時点楽天のこちらのショップが最安値でお求めいただけます。こちらは、ポイントバックも高いのでおすすめです。

また、200円OFFクーポンも配布されているので、お早めにどうぞ。

 

おままごとキッチンで遊んでみた思ったこと

  • 2歳(90cm)だとちょうど良い高さ
  • 単品では遊べない
  • 棚について

 

2歳(90cm)だとちょうど良い高さ

2歳(身長約90㎝)の娘が遊ぶとこんな感じでした。今までは床で野菜を切って遊んでいましたが、調理台があるとそこの方がとても切りやすそうでした。

f:id:niitou:20210616142122j:plain

単品だと遊べない

f:id:niitou:20210616150839j:plain

画像にある野菜やまな板、お鍋などは全て別売り商品です。

単品だと、蛇口とコンロのつまみを回すことぐらいしかできません。キッチンを購入する前に他の遊具を買いそろえておくとすぐに遊ぶことができます。

 

私が使用しているおままごとセットについて、こちらでまとめてありますのでどうぞご覧ください。

 

棚について

  • 木ダボが危ない
  • 壁などに詰めて置けない

 

木ダボが危ない

f:id:niitou:20210616151400j:plain

棚を固定している木ダボですが、2歳児の力でも抜けてしまいました。また、口にも入ってしまう大きさなので少し怖いと思いました。

ボンドで固定すると机にする時に取れなくなる恐れがあります。

壁などに詰めて置けない

f:id:niitou:20210616151645j:plain

両サイドに木ダボ分の隙間ができてしまうので、壁につめておくことができません。

几帳面な私にとってはこの隙間が許せず、棚を取り外してしまいました。デスクとして使うときにまた日の目をみることでしょう。

f:id:niitou:20210616152033j:plain

 

手作りとは違う良さがある

おままごとキッチンをカラーボックスや段ボールでDIYされる方もいらっしゃいますが、私は商品になっているおままごとキッチンをおすすめします。

特に今回の商品は、使わなくなったあとのことまで考えられている商品です。値段は高価ですが購入して本当に良かったとかんじています。

まとめ

2万円超えの大きな買い物になりましたが、娘も楽しそうに遊んでくれていて、部屋とのバランスも良いので大満足の1品になりました。

調理器具や食材のおもちゃなどこれから、どんどん買い足していきもっと楽しくおままごとできればなと考えています。