ぱんまんの子育てブログ

妊娠中も飲めるデカフェ・カフェインレス飲料4選

妊娠中はカフェインを控えるという方が多いですよね。

私の奥さんも妊娠中は大好きなコーヒーや紅茶を我慢していました。

ただ、我慢しすぎてストレスをためてしまうのも良くありません。そんな時におすすめなのが、デカフェやカフェインレス飲料です。

今回は奥さんが妊娠中によく飲んでいたものをご紹介します。

 

◆本記事の注意点◆ カフェインが妊婦さんに与える影響について、まだ不明な点が多く確定的なことはわかっていません。
デカフェ・カフェインレス飲料には、若干カフェインが含まれておりますので、自身の判断でお飲みください。

 

 

デカフェとカフェインレスとは?

デカフェ

カフェインを含んでいる飲料や食物からカフェインを取り除いたもの

カフェインレス

もともと、カフェインの含有量が少ないもの

 

デカフェもカフェインレスも【カフェインの含有が少ない】だけで全く含んでいないわけではありません。

少しでも摂取するのが不安という方はお控えすることをおすすめします。

 

妊娠中も飲めるデカフェ・カフェインレス飲料4選

マウントレーニア デカフェ

マウントレーニアのカフェラテのデカフェ商品です。

甘さが控えめですっきりした味わいなのでとても飲みやすいです。

コーヒーを飲んでいる感じがあるので、妊娠中などどうしてもカフェラテが飲みたいときにおすすめです。

サントリー クラフトボス デカフェ

クラフトボスのカフェラテのデカフェ商品です。

マウントレーニアと同じようにカフェラテタイプですが、若干コーヒーの味が薄めです。

ペットボトルなので、外出など持ち運びをする際はこちらがおすすめです。

キリン 生茶デカフェ

麦茶やルイボスティーにはカフェインが含まれていませんが、お茶(緑茶)にはカフェインは含まれています。

こちらの商品は、緑茶の風味や味を残しつつ、デカフェ処理されています。

妻はつわりの時など、口の中をさっぱりさせたいときに、よくこのお茶を飲んでいました。

 

6月20日までの期間限定クーポン
  • Amazonで購入する場合、期間限定でクーポンがあります
    定期おトク便が対象となりますが、安く購入することができます

 

UCC おいしいカフェインレス ボトルコーヒー

カフェインレス無糖タイプのコーヒーです。

コーヒーの味は薄く物足りない感じはありますが、デカフェということを考慮すれば許容範囲内です。

こちらは、妊娠中に限らず夕方や夜など、どうしてもコーヒーが飲みたい時に飲むことがあります。

 

氷を入れるとさらに薄くなるので、アイスコーヒーとして飲みたいときは、冷蔵庫でキンキンに冷して飲むことをおすすめします。

 

ペットボトル以外のおすすめ2選

ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス

ネスカフェゴールドブレンドのカフェインレス商品です。

カフェインが97%カットされています。

ペットボトル飲料と違い、自身で濃さを調節できるので、よりコーヒーを楽しんで飲むことができます。

 

AHMAD TEA ( アーマッドティー ) デカフェ アールグレイ ティーバッグ

こちらは。紅茶のティーバッグタイプのカフェインレス商品です。

こちらの商品は普通の紅茶とほとんど変わりがないほど美味しいです。

ミルクやレモンと相性がいいので、いろんな飲み方をすることができます。妊娠中にほっと一息つくには持って来いの商品です。

 

注意点

カフェラテタイプの飲料には、糖分が多く含まれています。

妊娠糖尿病など、糖分をコントロールしなければいけない場合はカフェラテタイプの商品はおすすめできません。

また、カフェインも影響を及ぼす可能性があるので担当の医師に聞いてから飲むようにしてください。

 

購入するには?

デカフェ商品の取り扱いは少ない

デカフェ商品は、一般の方にはそれほど需要がないので、スーパーやドラッグストアなど取り扱いがない場所が多いです。

ただ、今回リンクを貼らせてもらいましたがAmazonの場合、少し高いです。

もし近くに売っているお店があればそちらで購入、売っていなければ通販サイトで購入することをおすすめします。