ぱんまんの子育てブログ

【徹底レビュー】アンパンマン よくばりビジーカーで遊んでみた

足で蹴って進むおもちゃは、まだ三輪車に乗れない子供におすすめのおもちゃです。

色々なデザインのおもちゃが販売されていますが、特に大人気の乗用玩具がこちらの

アンパンマン よくばりビジーカー】です。

f:id:niitou:20210514145619j:plain

Amazonの乗用玩具ランキングでは、堂々の1位!

良い評価が多い商品ですが、実際に購入し遊んでみてどうだったのか、また、批判的なレビューについても検証しまとめてみました。

 

 

アンパンマン よくばりビジーカーとは!?

アンパンマン よくばりビジーカー2 押し棒+ガード付き

アンパンマン よくばりビジーカー2 押し棒+ガード付き

  • 発売日: 2013/10/15
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

遊具メーカーのアガツマさんより販売されている乗用玩具です。

アガツマさんでは、アンパンマンのおもちゃが数多く販売されていて、過去記事でジャングルジムの紹介をしています。

商品の詳細
  • 対象年齢:10か月~5歳
  • 制限体重:25㎏まで
  • 遊ぶ場所:屋内
  • サイズ :W360×H795×D690 mm ※ガード・押し棒付き最大サイズ
  • 電池  :単3電池2本使用(別売り)

 

商品の特徴 

成長に合わせて遊び方を変えることができる

f:id:niitou:20210521135452j:plain

遊びの仕掛けがたくさん

ハンドル部分から、メロディーや音を流すことができます。また、本体には遊べる仕掛けがたくさんあるので、乗る以外にも楽しむことができます。

f:id:niitou:20210521135736j:plain

 

購入する前に検討しておきたいこと

  • 遊ぶ場所について
  • 安全性について
  • 組み立てについて
  • デラックスタイプとの比較

 

遊ぶ場所について

こちらのおもちゃは、屋内用なので遊び場所の確保が必要です。

特に【手押し車】として使う頃から、広いスペースが必要になります。

遊ぶ場所を検討するにあたって
  • 8畳程度スペースがあると、窮屈なく遊べます
  • よく壁に激突するので、壁が傷つく
  • 方向転換は引きずりながら行うので、床が傷つく
  • 階段や玄関など段差がある場所は、危ないので避けましょう

 

激突対策をしよう

進みながら壁などによく激突していますが、激突すると壁も傷つくし、本人も危ないです。そのため、我が家では、引き戸用のクッションを前後ろに貼りました。

f:id:niitou:20210519161543p:plain

安全性について

落下防止用ガードで安全に遊べる

落下防止用のガードが付属されています。

このおかげで月齢の小さい子供(10か月~)でも遊ばせることができます。

 

◆横転に注意◆

ガードをつけた状態で、子供が横方向に体重をかけると、本体ごと横転しそうになります。
我が家でも、そのまま横転したことが何度かありました。
そのため、遊ぶ際は必ず見守るようにしましょう。

 

速度調節が可能

本体の裏のネジで後輪の回転を調整することができます。右に回すと回転が重くなるので、スピードが出にくくなります。

特に手押し車として遊ぶときは、スピードが出やすいので調節することをおすすめします。

f:id:niitou:20210521112316j:plain

 

組み立てについて

組み立てが必要なパーツ
  • ハンドル
  • 押すための棒
  • 落下防止用のガード

 

組み立てには、ドライバーが必要なので用意しておきましょう。

作業はとても簡単で本体に差し込んでビスで固定するだけです。10分程度で完成します。

 

DX(デラックス)タイプについて

通常バージョンの他にDXバージョンも販売されています。

f:id:niitou:20210519162852j:plain

DXになると、おしゃべりやメロディ、遊べる仕組みが増えますが、3000円ほど高くなります。

私のおすすめは、通常タイプ
乗って遊ぶことがメインのおもちゃなので、それ以外の遊びは別のおもちゃで良いと考えています。1台で全ての遊びができると、飽きにもつながるので、通常タイプがおすすめです。

 

批判的なレビューを検証

批判的なレビュー
  • 足置きについて
  • まっすぐ進むことができない

 

足置きについて

f:id:niitou:20210521140622j:plain

足置きがすぐに中に引っ込んでしまい、使えないというレビューが多くありましたので検証しました。

 

結論:足置きは簡単に引っ込んでしまう

 

レビュー通り、足置きは乗っている最中でも引っ込んでしまい危ない時がありました。

結局、足置きはほとんど使いませんでした。

 

まっすぐ進むことができない

シャフトに歪みがあり、まっすぐ進むことができないというレビューを検証。

 

結論:普通にまっすぐ進む

 

個体差があるかもしれませんが、私の場合まっすぐ進むことができています。

他レビューにもありますが、アガツマさんはサポート対応が良好とのことですので、曲がってしまうなど問題があれば、すぐに連絡した方がいいですね。

 

遊んでいて気になった点

ハンドルの意味があまりない

ハンドルを回すと前輪が動くのですが、少ししか曲がることができません。

方向転換するときは、無理やり引きずりながら行っています。

ボンネットの収納が危険

ボンネットは、開閉することができ、収納することもできます。

フタが勢いよく閉まるので、手を挟んでしまう危険があるので注意しましょう。

f:id:niitou:20210521143301p:plain

5歳までは使えなそう

対象年齢は5歳までとなっていますが、2歳の娘が乗ってちょうど良いサイズ感です。

もし、3歳過ぎで購入を考えている方は、いっそ三輪車を購入することをおすすめします。

 

アンパンマンもいいですが、三輪車であればBMWの三輪車がおすすめです。こちらから、レビュー記事をご覧いただけます。 

 

まとめ

三輪車に乗る練習として、とてもよいおもちゃです。何より、家の中で遊ぶことができるので、雨の日や夜など、外で遊べないときに大活躍してくれます。

1度で遊ぶ時間は、10分程度ですが購入してから1年間、かかさず遊んでくれています。

家で遊べるおもちゃをお探しの方はぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

 

こちらではもっと、家の中で遊ぶことができるようジャングルジムの紹介をしています。あわせてご覧ください。